toggle

EVENT

Garage Taisho では、IoT関連のセミナー・ワークショップ、医療機器参入セミナー、補助金活用セミナー、知的財産のセミナー等、
各分野のセミナーや、地元ものづくり企業や、医療関係者・研究者との交流会、ニーズ・シーズ発表会、ベンチャーピッチなど
様々なイベント・セミナーを年間を通じて企画運営をします。

【セミナー案内】

Garage Taisho 医工連携シリーズセミナー 第1回 『町工場の医工連携への挑戦 そこから見えてきたもの』  -詳細チラシはこちら-

講師: 株式会社木幡計器製作所代表取締役 木幡 巌

現在、全国的に医工連携が叫ばれ、様々な取り組みがなされていますが、医工連携には、まだまだ課題も多く、新規参入企業が
実際の製品化と、その後の販売に成功している例は国内でもまだ数少ないのが現状です

(株)木幡計器製作所が、異業種参入で全く知識がないところからスタートし、魔の川、死の谷、ダーウィンの海と言われる
試行錯誤の5年間で取り組んできたこれまで経験を元に、明るい医工連携のあり方について考え、これから医工連携を進める
方にも、より実践的で参考となるような3回シリーズの医工連携セミナーを企画致しました。

第2回は4月に「医療従事者からみた医工連携」の講演、第3回は6月に「医工連携による医療関連機器開発のために必要なこと」
をテーマにした入門ワークショップを開催の予定です。

第1回のセミナーは、Garage Taishoを運営する(株)木幡計器製作所の代表である木幡が、実体験に基づく、医療機器参入から、
製品開発過程、上市までの経緯を振り返りながら、今だから判る成功のポイントを語ります。

なお、今回の開催は、Garage Taisho の台風被災復旧工事の関係で、連携頂いている株式会社リバネス大阪本社 知識創業
研究センターでの開催となります。

また、セミナー後には、個別の相談会の開催を予定しています。
医工連携で悩んでいる方、医工連携に興味のある方は、ぜひご参加ください。

開催日
時間
講座名
参加費
定員
申込
2019/2/10(日)
14:00-16:30 医工連携シリーズセミナー 第1回 『町工場の医工連携への挑戦 そこから見えてきたもの』 無料 20名 WEB申込

【イベント案内】

一般社団法人大阪発明協会 知財総合支援窓口 in Garage Taisho

この度、Garage Taishoでは、一般社団法人大阪発明協会様と連携させて頂き、今後、不定期的(年3~4回開催予定)ながら、
知財相談会を開催の予定です。
知財専門家による地域の知財相談窓口を、Garage Taisho内に開設し、弊社支援のIoT、ライフサイエンス系ベンチャーや
地域のものづくり企業を中心に無料相談サービス(1面談1時間以内)を開始します。事前予約制となりますのでWEB申込フォーム
または相談依頼用紙にてFAX(06-6551-1588)で、お申込み下さい。

開催概要
参加費
定員
相談会申込方法
2018/10/4 知財相談会1 13:00-13:55 各回1時間以内、知財に関する相談を大阪発明協会所属の専門家がご相談に応じます。ご面談時間はお申込み後折り返しご連絡致します。
無料
各枠
1社3名まで先着順受付
知財相談会2 14:00-14:55
知財相談会3 15:00-15:55
知財相談会4 16:00-16:55